10月29日 - 10/29 Mon

trackback (0) | comment (0) | 日記
P1000326.jpg

こんにちは 
2009年 10月13日 窪田神社のお祭りです、
実家ですが、携帯で こっそり 写しました、
毎年 同じ日に 1軒づつ 持ち回りで お食事会です、
田舎ですね、 田舎の風習を書いてみました、
これが 何年、何十年と 続くかと 思うと~~~ 

実家の当番で 母は 無理だからと、私に! 妹2人は ダメ! 
大阪から 弟と甥が 手伝いに、男では??? 
1泊2日で 手伝いへ! 
新米を炊いて 神様へ! でも まだ新米は収穫できていません、
スーパーで 購入! 仕方ないですね、
あとは お頭つきが 刺身と 切り身で 魚屋さんから~届きます、
他は 家庭で作ります、

たいした物は 作りませんが 人数が・・・ 40軒たらず、
4~5種類ほど、・・・ 
高齢化で、若い世代から 簡素化の話しが出ましたが、
神様のお祝いだから~と、 却下されました、
弟が 今 出来ないから もう~無理だろうと、

おまつりに 要する 食事代金は 各家庭持ちです、
母が 領収書! 見ながら~ ため息を!!! 
でも 次回は 30年過ぎだから、 その時は?と、母が、
あと 30年も??? 弟が、大笑いしていました、

神事のお祝い事も 大切ですが 年寄りの一人暮らしでは? 
神様も お手柔らかに お願いしたいものです、

翌年は お隣でした、
サラリーマンで 家を建てて 引越して来ました、
田舎の 風習に 染まるのが 大変なようです、
当然 実家に 食器を借りにきたと 母が言ってました、
そのうち 食器も 鍋も 弟に 廃棄されるでしょう、
家での おもてなしも 無くなるでしょう、さみしくなるでしょう、
スポンサーサイト



comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック