12月 4日 - 12/04 Wed

trackback (0) | comment (0) | 日記
こんにちは 

今日は やっと 起きました、
チョッと 手を伸ばして 掃除をしたら 
イタイ イタイ が ・・・ 
右手は 伸ばせません、(>_<)

今日の殺人事件は 老人ホームでした、
4人が 死亡! これは 自然死でした、

事件となった 老女は 姪っ子に 殺されました!
老女は 5年前に ガンが見つかり その時は 全部摘除しました!と 
お医者さんの言葉でした、

姪っ子は 幼くして 両親を亡くして 老女(叔母)に 育てられました、
その叔母が 余命2ヶ月と診断されました、
彼女は その夜 一睡もせずに これから先 どうすれば良いか
考え込んでいました、
2ヶ月間 痛みに耐えて 辛い最後を迎えるか?
そこで 決心したのです、

今は 元気な叔母を 殺すことにしました、
台所の窓が 壊れている事も知っていました、
そこから 忍び込んで 枕で 顔を押さえてしまいました、
もちろん 後悔しました、

が 叔母が 辛い思いをすることが 許せなかったのです、
何もしてあげれないが 静かに幸せな内に あの世にと思ったのでしょうか? 
延命治療は 拒否します!と 入居男性の息子が・・・
介護士に 殺人犯人と 疑われますよ! ごもっともです、

おまけ・・・
 入居女性の持ち物を 盗んで売り 週に一度の食事に行った男性!
 価値も分からない 甥や姪に行くんだよ!
 自分が お金に換えて 楽しみに使う方が どんなに人助けか? なんて・・・
 彼のいう事も 何となく理解出来ます、

最後まで お金が必要なんですね! 
警部は 自分の叔母を ホームに入れるのを止めて我が家へ! お嫁さんも納得!
お金もないと ホームにも入れませんが、・・・

私が 子供の頃は 各家庭に 必ずと言っていいほど
お年寄りが 伏せってました、
当時は 脳溢血 脳卒中 が 多かったですね、
 (中風)「ちゅうぶう」、
私の祖母も 軽い中風でした、
家族で 介護する! それが 当たり前のようでした、
いつ頃からでしょうか? 
老人ホームが 出来たのは?  悲しい話しでした、
スポンサーサイト



comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック