『ソロモンの偽証』(ぎしょう) 疲れました、 - 10/20 Tue

trackback (0) | comment (0) | 日記
       こんばんは  
       先日 3人で 『ソロモンの偽証』(ソロモンのぎしょう) 宮部みゆき 作 
       DVD 借りて 前編 後編  267分 観ました!  
       4時間 少々! 疲れました、 

       いじめを 問題にした 作品と言っていいでしょうか? 
 
       1人の中学生が 学校の屋上から飛び降り 亡くなる、 

       自殺か 他殺か で 話が進んでいく、 

       この中で 2組の家族が DVで  壊れて行く! 
       父親のDVで 同級生をいじめる男の子! 

       ↑ 男の子達に いじめれてる 女の子2人が 犯人は? 
        告発文を 手紙にして ポストに入れる、
        
       酒乱で 母親を 父親が殴り殺し、 父親は刑務所で自殺した男の子!
       残されて 養子にいく、 この子が 自殺した男の子と関係がある、 
       
       小説と映画では 少々 話が違うが、 ・・・  

       読めるものなら 本も読んでみたいが 持続力がない! 
       簡単に 映画で 理解しようとする 私です、

       いつも 観たい物を せがれが 借りて 一緒に観てる、 
       「何か 観たい物は? 言われても 思いつかない!

       長女が 大学生の頃 レンタルビデオ兼漫画喫茶で アルバイトしていた、
       この頃は 休日は ビデオデーで 何台ビデオレコーダー 壊した事か? 
       バイトの特典で 安く借りられるので 色々とずいぶん観たものだ、
       長女も 卒業まで 小遣いには 不自由しなかったのでは、
       北海道まで スノボーしに 行ったり ピカチュウの飛行機だったと 喜んでいた、 

       幸せ!と 思える時間だったかもしれない、 
       自由な時間と 言った方が 良いかも? 
       そう言えば 眠れずに 夜中にいつまでも ビデオが動いていたっけ、 
       壊れるはずですね、 

       久しぶりに 疲労を感じた DVDでした、 
       
       
       
スポンサーサイト



comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック